検索
  • 誠心会管理者

新たな新型コロナウイルス感染症の発生について

新たな新型コロナウイルス感染症の発生について(第一報)


2022年8月6日(土)~8(月)にかけて、当院4階病棟の患者様18名が新型コロナウイルス感染症陽性と診断されました(うち1名はすでに転院)。

また、職員6名の陽性もあわせて確認しております。


現在、所轄の保健所等の行政機関の指導に従いまして、陽性患者様の経過観察や入院患者様の健康観察を行い、それ以外の業務は通常通り行っております。

今後も関係する患者様・職員の健康観察を行いつつ、感染の蔓延を阻止してまいります。


患者様・ご家族様並びに関係医療機関の皆様にはご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



2022年8月8日


医療法人誠心会 あさひの丘病院


院長 福島 端

閲覧数:717回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年8月6日、当院でおきました新型コロナウイルス感染症 院内クラスターが発生したことにより、患者様・ご家族をはじめ多くの方々に大変ご心配・ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。 国の基準を参照し、所轄の県・保健所等の指導のもと、すべて陽性患者様の療養期間終了の後に、一定の経過観察期間を経て、あらたな感染リスクは無くなったと判断し、2022年9月5日より、クラスターの終息を宣言致し

新たな新型コロナウイルス感染症の発生について(第三報) 当院患者及び職員の新型コロナウイルス感染症の発生について続報いたします。 その後、新たな陽性者の発生は認めておりません。 クラスター発生後の健康観察期間を設ける為、8月末までは4階病棟の面会は中止とさせていただきます。 患者様・ご家族様並びに関係医療機関の皆様にはご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 2022年

新たな新型コロナウイルス感染症の発生について(第二報) 当院患者及び職員の新型コロナウイルス感染症の発生について続報いたします。 当院4階病棟の患者様26名が新型コロナウイルス感染症陽性と診断されました(うち3名はすでに転院しております)。職員8名の陽性もあわせて確認しております。その後、新たな陽性者の発生は認めておりません。 現在、所轄の保健所等の行政機関の指導に従いまして、陽性患者様の経過観察